ご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛する

スポンサーリンク

本心を育む人生を出発しましょう

実は本心を育むのに一番有効な手段は『本を読むこと』です。
なぜなら、本を読むことは人との深い出会いになるからです

人望がある人に共通しているのは、常に本を読んでいることと言われています
私は50年に人生でそれを実感しました

FUJU
FUJU

今日は引用は

ご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛する

になります

今日の本の引用はこちら!

どんな人を、僕は信じるのか。僕が信じるのは、心に熱いものがある人だ。自分のためだけでなく、他人のためにも何かしようとする人だ。

人はみんな、自分のためなら力を出せる。だけど、他人のために力を出せる人間は少ない。引越しを手伝いに行って、一所懸命できるやつと、適当にするやつの差だ。他人の荷物をどれだけ本気で持てるか、だ。
人はみんな、自分の幸せのために生きている。しかし、他人のために力をだせる人間は、心に熱いものを持っている。熱い心があるから、他人のために頑張れる。その熱い心で、自分のために頑張ってほしいのだ。

『ご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛する』幻冬舎新書
【中古】ご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛する 絶対に失敗しないビジネス経営哲学 /幻冬舎/島田紳助(新書)
価格:390円(税込、送料無料) (2022/2/19時点)

今日のポイント

人のために生きるところに質の高い喜びがあります。子育てのポイントは「お手伝い」をいかに喜んでやらせるか。中身の空っぽの人を育てるには、ほしいものをホイホイ与えて、手伝いをさせないこと。
人に喜ばれる人ほど、幸福度は高いです。他人の荷物を本気で持てる人は素敵ですね

コメント