自分の顔に責任をもつ

スポンサーリンク

「本心を育む」のトリセツ

皆様の本心が刺激をうけ、栄養になりそうなお題を、まさきち所長がチョイスし

まさきち所長視点で解説しています

日々の生活で、真の家庭づくりにお役立てくださればさいわいです


まさきち所長
まさきち所長

今日のお題は中村天風さんです
「天風哲学」と呼ばれる宇宙観、生命観、人生観を中心に

「いのちの力」を実践を通じて発揮させることを

世に広めた方です

公益財団法人 中村天風財団(天風会) 公式サイト
公益財団法人天風会 公式サイト 天風会は、人間が本来生まれながらにもっている「いのちの力」を発揮する具体的な理論と実践論である「心身統一法」を普及啓蒙している公益法人です。「人生は心一つの置きどころ、人間の心で行う思い方、考え方が、人生の一切を良くもし、悪くもする」

今日のお題

鏡を利用する自己暗示法を真剣に実行しさえすれば、信念はどんどん煥発(かんぱつ)されるはずである。

私は毎晩の寝がけに、『今日1日、本当にありがとうございました。本当にうれしく、ありがたく、これから休ませていただきます』

鏡を前において、顔を写して、じいっと顔を見て、『お前は信念が強くなる!』と一言いって、床の中に入る


所長視点

何の効能もない薬でも、「これは効く!」と信じて服用すると、私たちの身体はそれに反応し、病原体などをやっつけてくれる「プラシボ効果」(偽薬効果)は有名です。

自分に言葉を一番聞いているのも自分ですから、自分の言葉で自分が創られている、ともいえます

そもそも、自分の顔をよくみているのは家族です。

家族のために、自分の顔に責任をもつことも重要かもしれません




※下のボタンから、MCネットを登録すると毎日、朝7:00に自動的に配信されます。
まだ登録されてない方はどうぞ

↓↓↓
友だち追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました