神さまが喜ぶ行動をする

スポンサーリンク

本心を育む人生を出発しましょう

実は本心を育むのに一番有効な手段は『本を読むこと』です。
なぜなら、本を読むことは人との深い出会いになるからです

人望がある人に共通しているのは、常に本を読んでいることと言われています
私は50年に人生でそれを実感しました

この記事では、本を一部分を紹介し、解説することで
本を読む喜びを味わうことができます
1冊でも多くの本と出会うことで、本心の成長につなげるブログです


FUJU
FUJU

今日の本の引用は

楽しんだ人だけが成功する

斎藤一人 著になります

今日の本の引用はこちら!

いい言葉を話し、顔につやを出して、明るく過ごすこと。人に優しくして、いつも笑顔でいること。イヤなことは、楽しいことに変換すること。今では、この幸せになる成功法則が広まって、行動に移す人も増えてきました。そして、これからの令和の時代は、こうした神さまが喜ぶ行動をしながら、ひとりひとりが「豊かな心」を持つことが大事になってきます。自分が楽しいと思うことを、誰にも遠慮せずに、いっぱいやっていいんです。イヤなことは、イヤと伝えて、苦手なことは苦手なままでいいんです。好きなことだけをやっていい時代になっていきます。自分を愛して、好きなものを楽しむ。そして、うまくいったことは、気前よく、人に教えてあげる。素晴らしい時代がやってきます。それに早く気づいた人が、成功を手に入れるでしょう。

~ 斎藤一人さんより ~

本のポイントはここ!

地球では、心のなかで強く念じるよりも、口に出した方が実現する。なぜなら、お蕎麦屋さんで、どんなに心のなかで「ざるそばが食べたい」と強烈に思っていても、注文するとき「うどん」と注文したら「うどん」が出てくるから…とのこと。ということは「疲れた、疲れた」と毎日言っていれば、身体はすぐに疲れる体になる。「面白い、楽しい」と毎日言っていれば、面白くて、楽しいことが起こる。これが引き寄せのコツになります

斎藤一人さんを紹介した
ブログ記事はこちら

手伝ってほしい方 はいませんか?
本心を育む人生を出発しましょう実は本心を育むのに一番有効な手段は『本を読むこと』です。なぜなら、本を...


ブログの登録をお願いします

【LEDAのひまわり日記】
地球の裏側になぜ青年たちはいくのか?
レダにいった青年たちは何を感じ、何に驚き、どう消化し、どう成長していくのか?
聖地レダでの青年たちを週2回、発信します
まだ登録されてない方はどうぞ

友だち追加

コメント